クリアポロンほくろには?

首イボケアの「クリアポロン」はほくろにも効果があるのでしょうか?

ほくろができる原因は?

一部のイボとほくろは同じように見えることもありますが、実質的に違いがあります。

ほくろは、皮膚の一部にメラニン細胞が集まったものです。
良性の皮膚病変と言われています。

ほくろが出来る原因としては、

  • 日焼けなどの紫外線によるもの
  • 摩擦や圧力などの外部刺激

などが挙げられます。

ほくろに見えても、

  • 急に大きくなった
  • 変色した
  • 表面の出血
  • 周囲にぽつぽつと広がった
等の場合には悪性の腫瘍の可能性があります。

素人では見た目の判断はつかないので、不安な場合には早めに病院で受診しましょう!

 

ほくろならば、クリアポロンで取り除くことはできませんが、ほくろに見えるイボの場合には効果が期待できます。
この場合のイボは大体の場合が脂漏性角化症です。

クリアポロンには、イボやシミの原因となるメラニン生成を抑制するビタミンC誘導体や皮膚の生まれ変わり(ターンオーバー)を促進させるプラセンタ、ヨクイニン、アラントインなどの成分が配合されています。

毎日の肌のお手入れで黒く変色してしまったイボ、シミなどをケアしたい方には、クリアポロンはおすすめできます。

⇒クリアポロンの効果は?

コメントは受け付けていません。